お風呂の残り湯で打ち水タイム!


毎日夕方の時間になると、お風呂の残り湯でセッセと打ち水タイム。
日が短くなったとはいえ、17時過ぎはまだまだ西日も暑い時間です。
日影をめがけて、今日も打ち水まいてますよ!

打ち水 2018打ち水 打ち水ふじみ野

打ち水とは

道路や庭・玄関先などの地面に水をまくこと。

夏の時期には打ち水をすると、
気化熱により地面の熱が大気中に放散されて涼しく感じられることから、
暑い季節に涼をとる生活の知恵。

江戸時代から暑さ対策として庶民の間に広まったという説がありますが、
最近では昼間の暑いうちや、日なたに打ち水をすることで、
かえって温度を上げてしまうということも起こっているようです。

湿度が低い早朝や夕方が打ち水に良い時間帯なのですが・・・。
ただ今年は夕方でもムシムシが止まらないので、
日本の夏の風物詩も変わりつつあるのかもしれませんね。

まっ、それでも私的には好きなので
夕方の日が落ちて少~し涼しくなった時間に、
打ち水をすることが楽しみになったりしています。
花壇に打ち水すると、植物が吸い上げて徐々に蒸発するので効果的ですよ。

あっ、それから!
打ち水は一度使ったお水の再利用をしてくださいね。

みなさんも是非お試しください。

打ち水 2018打ち水 打ち水ふじみ野

 

 


リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2018-08-03 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

関連記事