これって何の音?火災警報器の交換おしらせブザー。

家のどこからか、何かわからない音が聞こえてくることはありませんか?

もしかしたらその音は、
火災警報器の交換をおしらせするブザーの音の可能性がありますよ。

どんな音なのか?上の動画で是非ご確認くださいね。
※機種により音に違いがあります。
約10年前に新築住宅と、
その後既存のお住まいへの取付けが義務化された家庭用火災警報器。
リチウム電池が内蔵されており、配線工事不要で10年間そのまま使える!
というタイプのものが多く設置されていると思います。

10年前と言いますと平成18年。
いよいよ電池が切れる頃に突入していますので、
すでにこの音を聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。
夜中に突然鳴り出す場合もありますので、
本当の火災なのか違うのか慎重に慌てず落ち着いてご確認ください。

音を止めるには、下の写真の黄色の丸で囲んだ部分のボタンを
一度押していただくと12時間停止します。
火災警報器 ふじみ野
もちろん!ご自身で取り外していただくことも出来ますが、
火災警報器は性質上、
天井または壁の高いところに設置してありますのでお気をつけてくださいね。
私たちも、取外し・新しい機器の取付けを承っておりますので、
ご心配がありましたらいつでもお気軽にお声をかけてくださいませ。


☆ご家庭での設置場所☆
・キッチン
居室(寝室となるお部屋)
階段の上がったところ(2階)
※写真は寝室に取り付けてある様子です。
火災警報器 交換時期 ふじみ野

 

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2017-11-06 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

関連記事