どこのメーカーにも魔法びん浴槽ってあるんですか?


はい、あります。

「魔法びん浴槽」とはTOTOのシステムバスルームの高断熱浴槽の名称になりますので、
各メーカーにより呼び名が違っています。
例えば、パナソニックですと保温浴槽Ⅱ、リクシルですとサーモバスSなど。
高断熱浴槽とは、JISに規定されている保温性能=風呂フタを閉じた状態で
4時間後の温度低下が2.5℃以下の浴槽のことを言います。
(周囲温度10℃ 浴槽湯量 深さの70%)

クリナップ、パナソニック、リクシル、タカラ、ノーリツ

上記の設備機器メーカーでは、どちらも「魔法びん浴槽」と同等の
高断熱浴槽を採用しており、お湯が冷めにくく暖かさ長持ちになりますが、
メーカーにより浴槽だけでなく浴室まるごとを保温して温度差による身体への負担を、
より考慮しているタイプの浴室もありますので、気になる方はお気軽にお問合せください。

(※グレードにより採用していない場合のシリーズもございます。)

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2015-02-25 | Posted in リフォームQ&A, 良くある質問Comments Closed 

関連記事