排水管のつまりが原因で天井に水漏れリフォーム|富士見市S様


「少し前から天井の板が波を打っているのが気になり始めた。」とご心配になり、
相談にみえたS様です。
お話しを伺うと、雨漏りではなく2階にキッチンがあるので、
そこからの水漏れなのでは?ということも考えられるとのこと。
状況を確認させて頂きにお伺いしてきました。
天井ゆがみ現況
確かに、和室の天井は波を打ったようにふやけて、
近くに寄ってみるとかなりの隙間も見られます。
天井ゆがみ現況
そのまま天井修理をするだけでは、
また同じことになってしまいますので、
お客様にもご了解を頂き、
水漏れの原因を突き止めるために天井板を外してみることになりました。
天井裏状況
見えているのは2階キッチンの給水管と雑排水管。
パッとみてもわかるように、
すでに天井板のはまっていた溝にもカビが発生しているよう。
やはりこちらは、水漏れがあった証拠です。
雑排水管水漏れ現況
配管のまわりにも水漏れあとと汚れが見受けられますので、
配管に、食材や食器洗いの際に出る調理クズなどが長年の使用により少しづつたまり、
動脈硬化のように詰まってしまって起こったことが原因とわかりました。

水道業者により動脈硬化解消のための洗浄を実施。
その後に少し様子をみていただくことになり、
水漏れが起こらないことが確認できましたら
天井板を新しく張らせていただく事になりました。

知らず知らずのうちに、少しずつ溜まって行ってしまう生ごみや調理クズ。
食器洗いの際にハギレなどでお皿をぬぐったり、
また中性洗剤を垂らしたシンクにぬるま湯をためて
一気に流して頂いても排水管のツマリの予防になりますので、ぜひお試しください。

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かメールにて

お電話でのお問合せ

新築・リフォームに関するお問合せはお気軽にどうぞ株式会社朝日工務店〒356-0052埼玉県ふじみ野市苗間400−1TEL:049−261−0600

フォームからお問合せ先





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

TEL

お問合せ内容をお知らせください

2017-03-24 | Posted in リフォーム事例Comments Closed 

関連記事