既築住宅における高性能建材導入促進事業(補助金情報)


既築の戸建住宅・集合住宅に対する補助金です!

既築の戸建住宅および集合住宅のオーナー(管理組合でも可能です)を対象とした補助制度で、一戸あたり最大150万円の補助を受けることが出来ます。

この制度は、一般社団法人環境共創イニシアチブ(SⅠⅠ)に登録された建材を使用し、住宅全体の一時エネルギー消費の15%以上を削減することが条件となっています。

ただし、地域区分ごとに予め決められた改修部位の組合せ(組合せは当社までお問合せください)に、指定の断熱材や窓を使用することで一次エネルギー消費量を15%消費したとみなされますので計算は不要となるのです。

上記以外で申請する場合は、SIIに認められた計算式による提出の必要があります。

なお、補助率は補助対象費用の1/3以内。
補助対象費用は、①登録された高性能建材(ガラス・窓・断熱)の購入費用、②高性能建材の設置取付費用となります。
補助金額の上限は一戸あたり150万円となっています。

一次公募は平成26年6月30日でしたが、二次募集を8月上旬から予定されていますのでご興味ある方はお問合せください。
なお、対象は工事が平成26年12月19日までのものとなりますのでご注意ください。

高性能建材導入促進事業への対応ルート(戸建て住宅)

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2014-07-29 | Posted in 住宅お役立ち情報Comments Closed 

関連記事