日差し対策リフォームに洋風すだれ取付けました!|ふじみ野市


夏の暑い日差し。家に入ってくる熱の約70%が窓からということをご存知でしょうか?
※複層ガラスの場合。
昔から日本には、窓の外に立てかけて日差しを遮る「よしず」また「すだれ」がありますが、
実はこれは本当に理にかなっている日除け対策なのです。
室内からブラインドやカーテンで遮ることもできますが、この場合の熱のカットは約45%。
それを外側からの対策に替えると、日射取得率が約70%~80%も削減されます。
先人の知恵はスゴイなぁ~と感心させられてしまいますね。

☆先人の知恵 すだれ
日差し対策

☆緑のカーテン ゴーヤ
日差し対策

そこで夏の日差し対策に弊社のオススメ第2弾!
YKKapの洋風すだれアウターシェードをご紹介します。

☆アウターシェードを下げる前
日差し対策

☆アウターシェードを下げた様子
日差し対策

窓の外側で日差しを遮って室内の上昇温度を抑え、節電の効果を発揮してくれること間違いナシ!
室内からは少し霞む程度で圧迫感がなく、外からは室内側が見えにくくプライバシー確保の目隠しにも最適です。
家の外観や窓枠に合わせて、6種類の生地も選べてバリエーションも豊富なんですよ。
ご興味のある方は是非チェック!
お気軽にお問合せくださいね。
☆YKKap アウターシェード

☆取付工事を担当した(有)秋山硝子店 秋山幸洋さんと「いいね!」
朝日があたる中、もくもくと取付工事を施工。
短時間で取付完了しニンマリの笑顔いただきました!
(有)秋山硝子店 秋山幸洋さん


リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2016-06-04 | Posted in リフォーム事例Comments Closed 

関連記事