毎年の恒例行事~秋葉神社へ。


火防(ひぶせ)と盗賊除けのお札を求めに行って来ました!

 

父から受け継いで20数年。毎年恒例12月18日の秋季例祭の日に合わせて
火防(ひぶせ)と盗賊除けのお札を求めに、さいたま市の秋葉神社に行って来ました。
昼間は賑やかに冬のお祭りが行われていますが、
日中は仕事のために行けずいつも早朝のお参りです。
昨日は、この冬一番の冷え込みで、なんと氷点下の気温!
出店屋台の準備が急ピッチで進む中、まだ陽が登らず暗い社務所に向かいました。
私のように、この時間にお札を求めに来る方の姿もチラホラと見受けられましたが、
出来ればゆっくり昼間に来てお祭り気分も、味わいたいところです。

秋葉神社 火防盗賊除け

火防 盗賊除け札 とは。

生活するうえで欠かすことのできない火の恩恵に感謝するとともに火の災禍を防ぎ鎮め、
また大切な物品を盗賊等による災難により失うことのないように祈祷いただくお札です。

お客様の生命と財産を守る大事なお住まいの基となる木材を大切に!
この一年のお客様・家族・私自身の安泰を感謝し、
併せて新しい一年を良い年で迎えることができるよう
秋葉神社の秋季例祭の良き日に毎年恒例のお参りに行ってまいりましたご報告です。

関東総社 秋葉神社

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2017-12-19 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

関連記事