電力小売りの全面自由化がスタートします!


電力小売りの全面自由化が、いよいよ4月1日からスタートとなります。
すでに特別高圧電力を使用する大規模工場やデパート、高圧電力を使用する中規模工場や中規模ビルに至るまでは、2005年までに自由化が解禁となっておりましたが、2016年4月1日からは一般家庭でも自由に電力会社を選べるようになりました。
新規参入している企業は「新電力」と呼ばれ、「〇〇でんき」などコマーシャルでも耳にしているかと思いますが、ガス会社や通信事業者など、その数なんと266社!
電気を多く使用しているご家庭の方が、新規参入の電力会社の料金プランなどでお得感が得られるようで、3月30日現在では切り替えが0.3%にとどまっているようです。(読売新聞より)
東京電力管内のオール電化住宅にお住まいで、「電化上手」の御契約をされているご家庭ですと、現状のままの方が新プランよりお得な設定になっているとの事。(私の自宅も該当します。)また、現在の御契約のアンペアを10A下げることでも、1か月で約280円の基本料金が減額となります。
シミュレーションサイトを使って、お住まいの状況に合った料金プランをご検討されてはみてはいかがしょうか?

あなたに合った電気を選べる時代へ~資源エネルギー庁

電気料金を比較しよう!~エネチェンジ~

~武州☆でんき~はじまりました!

~DAITOでんき・スイッチオン~

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2016-03-31 | Posted in 住宅お役立ち情報Comments Closed 

関連記事