マンションの浴室リフォーム


マンションの浴室リフォームをお考えのお客様へ

長年住んでいるマンションの浴室をリフォームしたいという方が増えていますが、実はマンションの浴室リフォームは一戸建て住宅の浴室リフォームと比較していくつかの制約があります。

例えば、天井と床の高さ。
戸建て住宅とは異なりマンションは、特に床の高さの納まりに制限があるので、マンションの浴室リフォームについては低床型のシステムバスルームをオススメしています。

各メーカーから低床型のバスルームは発売されていますが、その中でもTOTOのマンションリモデルバスルームがマンションリフォームとの相性が良いです。
また他メーカーに比べて、マンション用のシリーズが多いことと、マンションタイプの取扱いが早期だったことから施工方法にも安心の実績があります。
お客様のご要望や住宅のタイプによって最適なご提案をさせて頂きますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

マンションの浴室リフォームの目安

マンションの浴室リフォーム時期の目安ですが、おおよそ15年~20年です。
15年を超えてくると、カビが落ちにくくなっていたり、
シャワー水栓に不具合が出てきたりと、
浴室の劣化が進んできますので、弊社へのご依頼も15年を超えたお客様に
そのようなお声が多くなっているようです。

工事期間は平均5日~1週間という短期間なので、
その間は普段はなかなか利用することも少ないご近所のスーパー銭湯などへ
楽しみながら行かれる方もいらっしゃいます。
ご家族様とのスケジュールなど合わせて、
浴室リフォームのご検討をされてみてはいかがでしょうか?

浴室リフォーム工事の流れ

こちらもご覧ください。

その3です。

その4です。

施工実例

☆ビフォー
浴室リフォーム施工前
お湯は浴槽側のバス水栓から溜めていました。
排水はクサリ付のフタ。
力まかせにひっぱって切れてしまうこともありました。

☆アフター
浴室リフォーム完成TOTOリモデルバスルーム
追いだき機能付き給湯器を設置し、
バス水栓は不要となりました。
お湯はりは浴槽内から給湯器にて行います。
排水はボタン一つで出来るワンプッシュ排水栓。
お湯の入った浴槽に手を入れることもなくなり簡単です。