埼玉県多子世帯向け中古住宅取得・リフォーム補助制度がオトクです。


子どもが2人の世帯も受けられるリフォーム補助金

家族お子様の成長によって今住んでいるマンションが手狭になってきたので、そろそろ中古住宅の購入・リフォームを考えたい!とお考えの方にとてもメリットの大きい補助金をご紹介します。

それは、平成28年度に対象者が拡充された『多子世帯向け中古住宅取得・住宅リフォーム補助制度』です。

最大70万円の補助が受けられる補助金

こちらの補助金ですが、最大の特長は下記の通り。

  • 子どもが2人の世帯(夫婦とも40歳未満で3人目の子を希望する世帯)が対象です。
  • 子どもが3人以上の世帯も対象です。
  • マンションのリフォームも対象となります。

上記に該当するご家庭であれば、最大70万円の中古住宅の取得費やリフォーム補助が受けられます。

どんな費用が補助対象なの?

中古住宅取得にかかわる経費

  • 仲介手数料
  • 登記手数料
  • ローン保証料などの諸経費

 

リフォーム補助対象の経費

  • リフォーム瑕疵保険
  • 埼玉県住宅リフォーム工事検査費用
  • クロスの張替や建具の取り付けなどの内装工事
  • 浴室、トイレなどの水回りの改修
  • システムキッチンなどの設置、オール電化工事
  • 屋根や外壁の改修などの外装工事
  • 太陽光発電、エコキュート、エネファームなどの設置
  • 建物の増改築など

要するに、ほぼすべてのリフォーム工事が補助対象工事となるわけです。

他に注意点は?

この補助金を受けるためにはいくつかの注意点があります。

  • 3人目を希望する世帯とありますが、希望していれば補助対象となります。
  • 補助金の申請時期:住宅取得については、建物の登記・住民票の移転が完了した後。リフォームについては、リフォームが完了する前
  • 1件40万円(税込)のリフォーム工事について、住宅供給公社の補助金20万円の助成が受けられます。
  • 補助金関係書類については、代理申請が可能です。朝日工務店でも代理申請のお手伝いをさせていただきます。
  • 予算額に達した時点で、補助金の受付が終了している可能性があります。お早めに。

詳細は、埼玉県のWEBサイトをごらん下さい。

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かメールにて

お電話でのお問合せ

新築・リフォームに関するお問合せはお気軽にどうぞ株式会社朝日工務店〒356-0052埼玉県ふじみ野市苗間400−1TEL:049−261−0600

フォームからお問合せ先





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

TEL

お問合せ内容をお知らせください

2016-09-30 | Posted in 住宅お役立ち情報Comments Closed 

関連記事