楽しく暮らそうブログ

今日のいいね!~地域の元気が元気の素~

今日のいいね!
ご近所の齊藤さんです。
いつもとってもお世話になっています。
御年〇〇歳!
ご自宅で金属加工のお仕事をされている、現役バリバリのステキ元気な方です。
けさは事務所に、母が入っている老人会の広報誌~いきいきシニア~を届けに来てくれました。

いままで何の違和感もなく「老人会」という名称で活動されていた60歳以上の高齢者の会。
その名前が「ふじみ野市いきいきクラブ連合会」に変わり、
認知症や閉じこもりの防止のために、
他人とふれあって生き甲斐をもって楽しく生活をしていけるような活動を
「ふれあいいきいきサロン」という形でスタートをさせました!
という内容の広報誌のお話しを伺いました。

名前の変更、大賛成です!
老人会じゃチョット悲しいですもんね。
私が60歳になった時に、私って老人なの?って思いたくありませんものね。

齊藤さんは、このたびの名称変更に合わせて
地域のいきいきクラブの会長に就任してくださいました。
常に前向き、好奇心旺盛で色んな方とコミュニケーションをとることが大好き!
これからも益々元気に、私たちのお手本になっていただきたいと思っています。
あっ!ちなみに「苗間あずま会」会員募集中です!
ぜひご参加くださいね~。※年会費1,000円

2017-05-11 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

25年間ありがとう!の室外機ガス抜き作業中~

弊社事務所を新築してから早25年間!
現在はレンタルルームとして開放している~ギャラリーサロン☆朝日~の
天井ビルトイン型(天井埋め込みタイプ)エアコンを交換することにいたしました。

頑張ってくれていたんです!
冬は心地よく暖かく、夏は程良く涼しく。

でも~そろそろ疲れが見えはじめてきたのも事実でした。
音が気になり始めた室外機。
あれっ?まだあたたくならないね~。の体感。
この感じは、エアコンだけのせいでは決して無いのですよ。
でもまずは25年間頑張ってくれていたこのエアコンの引退を
真夏がやってくる前のこの時期に決定いたしました。

いままで私たちに快適を与えてくれて、ありがとう!

2017-05-09 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

ゴールデンウィーク休業のおしらせ

GW休業のおしらせ

ゴールデンウィーク真っ只中!
みなさんはもう連休を満喫している頃でしょうか?
または~今日までお仕事で明日からはお休みです!
という方も多いのでは?

弊社も明日3日(水)~7日(日)まで休業いたします。

通常営業は5月8日(月)よりとなりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

2017-05-02 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

御見積書をお届けに行って来ます!

本日は、これから「外壁塗装リフォーム」の御見積書をお届けに
入間市のお客様のところに行って来ます!

 

2017-04-26 | Posted in ★おとめ座社長の現場から★Comments Closed 

 

健康診断日和。

健康診断

気持ちのイイの青空のもと、年に一度の健康診断のため、
ふじみ野市のお隣の川越市、ウェスタ川越に来ています。
どこかに出かけたくなる日和ですが、健康でなくてはお出かけも楽しめないですもんね。
ムムムッの体重測定から始まって、身長、視力、眼底、血圧、血液などなど〜超音波測定や、
頸動脈検査を終えて、これから最終のバリウム検査に突撃します!
ちゃんとバリウムが飲めるか心配ではありますが、頑張りますっ‼︎

あっ!人間と同じく、お住いの健康診断も大切ですよ〜お忘れなく。

2017-04-19 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

~ハザードマップで安心安全ふじみ野市~

ハザードマップってご存知ですか?
私も、どこかで聞いたことはあるけれど~下のマップを見て
「あ~そうだよね!災害の・・・」なぁ~んて思い出した次第です。

ふじみ野市ハザードマップ地震

ふじみ野市ハザードマップ洪水

ハザードマップとは、自然災害の被害を予測して、その被害の範囲や大きさを
地図上に落とし込んだもののコトを言いますが、ふじみ野市でも
「地震版」・・揺れやすさ、建物の倒壊危険度、液状化の可能性
「洪水版」・・荒川、入間川、新河岸川の浸水想定区域を掲載したものを作成しています。
ふじみ野市は、東日本大震災の際にも大きな被害を受けずに、
比較的地盤の安定した地域であると推察されますが、
想定外ということも起こりうる現代なのでいざという時の為に、
ぜひ一度目を通しておいてくださいね。
広報の4月号で各ご家庭に配布されていますので、
普段目にしやすい場所に保管しておいてください。
ほかにも地理情報システム(GIS)を活用した
WEBハザードマップも新たに作っていますので、
より詳しいデータを確認したい方は、そちらもお試しくださいませ。

備えあれば憂いなし!
~ハザードマップで安心安全のふじみ野市へ移住しませんか?~
ふじみ野移住リフォーム~ご提案中~!

ふじみ野市広報4月号

2017-04-11 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

~赤ちゃんがやってきた~産後ヨガ教室はじまりました!

弊社2階のレンタルルーム「ギャラリーサロン☆朝日」に
昨日はかわいいお客様がいらっしゃいました!
産後ヨガインストラクター三浦みいみ先生の「産後ヨガ教室」の第1回目の開催で、
お楽しみにしてくださっていたママとベイビーちゃんたちがやってきてくれましたよ♡
どんなお教室なのかなぁ~と私も弊社のスタッフも興味津々。
産後ヨガ
産後の骨盤を調整するポーズを、赤ちゃんとスキンシップをとりながら楽しくレッスンできたり、
産後に太ってしまったわ~。とか、育児で凝り固まった肩や腰のハリを気持ちのいいストレッチで
ほぐしていくヨガ教室になります。

レッスンの後に、歌いながらのベイビーマッサージをするそうで
そちらもとっても気持ち良いのでは~♡
赤ちゃんとママのリフレッシュのために、ぜひぜひ体験してみませんか?
次回の4月10日(月)10:30~11:30のお教室も参加者募集中になります~。
お気軽にお問合せくださいね。
お待ちしています!
産後ヨガ

2017-03-28 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

大安吉日のお買い物。

大安吉日のけさは、
近くのJA直売所「あぐれっしゅ・ふじみ野」まで開店を待って行って来ました。

ご自宅をお建て替えされるお客様の地鎮祭が、
本日の午後に執り行われますので、お供え物を購入にひと走りです。

おとめ座社長の真似をして、あぐれっしゅ・ふじみ野の前でまず自撮り。
地鎮祭の供え物2
(※おでこに朝日があたっています。)

地鎮祭とは家を建てる前に、その土地の神様に工事の無事を祈念する儀式のこと。
地元の氏神様を守っている神社の神主様に来ていただき、
お施主様、工事を担当する私たちが参列し執り行われます。
その際に、お酒・お米・塩そして野菜・魚などを祭壇に供えるのですが、
お魚は海無し県の埼玉ではちょっと無理としても、
農産物に関しては、ぜひに地元のものを神様にお供えしたいですよね。

地鎮祭の供え物
基本は、葉物・根の物・果物そして旬のもの。
今回は、葉物が菜の花、ホウレンソウ、根の物が里芋、人参。
果物が夏ミカンというラインナップです。
このほかに昆布、尾頭付きの魚を一緒にお供えさせていただきます。

ここのところ吹いていた強い北風もなく良いお天気に恵まれた午後の時間になりましたよ。
地鎮祭が終了したら、水盛り遣り方という建物の正確な位置を決める作業からスタートです!

2017-03-25 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed 

 

マンションリフォーム始まります!

マンションのリフォーム工事が始まりました。
材料や工事道具の搬入に
マンションの居住者の方と同じ入口や通路を使わせて頂くため
まずは共用部分の工事養生からスタートです。
はりきって行きます!

共用部分のリフォーム用床養生

共用部分のリフォーム用床養生

2017-03-27 | Posted in ★おとめ座社長の現場から★Comments Closed 

 

地震による「電気火災」のこと~感震ブレーカー~

東日本大震災から今日で6年となります。(阪神淡路大震災からは22年。)
明るいニュースも聞かれるようになってきましたが、現在でも多くの方が避難生活中という現実をおもいますと、まだまだ復興も道の途中だと感じます。
いつどこで起こるかわからない自然災害ですが、私たちの力ではどうにもならないことに遭遇する可能性も大きくて、「備えあれば憂いなし」とはいうものの、何をどうすれば良いのかなぁ~と迷うことも多いですよね。
毎日の、暮らしと心の「不安や負担」を減らすにはどう準備しておくのが良いのか?
食料や水の備蓄とか、トイレのための準備品を用意しておくとか・・。

今日はそんな中から、備える機器として「感震ブレーカー」をご紹介したいと思います。

大きな地震の際に起こる災害の中に「通電火災」というものがありますが、
お聞きになったことはありますか?

例えば、本棚が倒れて電気ストーブの近くに散乱~停電が復旧した際に雑誌などに着火しておこる火災や、倒れた家具などに引っ張られて損傷した電気のコードが、通電された時にショートしておこる火災のこと。
阪神淡路大震災で「通電火災」による建物火災が大きな被害を発生させたことから、その危険性が知られるようになり、東日本大震災でも電気による火災の数多くがその原因と特定されています。(※経済産業省他下記推進チラシより)

そこで登場するのが「感震ブレーカー」です。

感震ブレーカーとは、揺れを感知すると自動的にブレーカーを落として電気を止めてくれる機能がついたブレーカーのことで、地震の際に著しく危険な密集市街地※1において普及促進が必要とされています。
分電盤に内蔵されているものからコンセントタイプのもの、また電気工事が必要なものから簡易なものもありますので、ご自宅に合ったタイプのものをお選びいただくことが可能。
「感震ブレーカー」を設置しておけば、もし災害に遭って避難所などに避難した後に停電が復旧されても、通電したことが原因の二次災害「通電火災」を防ぐことができますので、ご興味を持たれた方はぜひお気軽にお問合せください。
「備えあれば憂いなし」今回は~感震ブレーカー~をご紹介させていただきました。

感震ブレーカー普及推進チラシ

感震ブレーカー普及推進チラシ

 

2017-03-11 | Posted in 工務店の奥さんブログ♡「今日のいいね!」Comments Closed