楽しく暮らそうブログ

本日の現場から~浴室リフォームのご相談にお伺いしています。

浴室リフォーム ふじみ野浴室リフォーム 浴室リフォームふじみ野
築十数年のご自宅の浴室です。
ヒノキの浴槽にヒノキの壁。
温泉旅館のような設えの雰囲気に
ご家族も永年、心身ともに癒されてきました。
経年の変化により、痛みもでてきたので、
新年を機会に「木の心地良さを生かしてキレイにしたい。」
とのご希望をいただきましたので、本日現況の確認にお伺いしてきました。
浴槽、壁の無垢板の張替えなど、
木の良さを生かしたご提案をさせていただきます。

2019-01-22 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

 

春の恋するフォトコンテスト開催します♪

寒い冬が終われば~もう春はすぐそこ♪

春が待ちきれない!!

そんなあなたにオススメ企画をご紹介です!

春の恋するフォトコンテスト♪

春と言えばウキウキドキドキ恋の季節♡
恋する料理教室連動企画として

春の恋するフォトコンテストを開催します!

写真の中にピンク色が入った素敵フォトを

「#春の恋フォトコンテスト」のハッシュタグをつけて
Instagram Twitter Facebook
のいずれかに投稿してくださいね。

「いいね!」が一番ついた写真を投稿してくれた方を
3月9日開催の「恋する♡料理教室」へご招待いたします!

春が来るのを待ちながら~ぜひ楽しんじゃいましょう♪

みなさんの投稿お待ちしております!

#春の恋フォトコンテスト
#春の恋フォトコンテスト

朝日工務店の公式SNSもぜひ見にきてね🏡

FB-f-Logo

Instagram

Twitter_Logo

2019-01-15 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

 

本日の現場から〜店舗内装リフォームの現況確認に伺ってます。

新築時から弊社でお世話になっている築20数年経っても人気の飲食店です。
水まわりの壁や床の経年による傷みが気になってきたとのご相談を受けて、
本日現況の確認に伺いました。
細部まで見させて頂きましたので、このあと最適なご提案をお届けしたいと思います。

2019-01-11 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

 

冬の窓、結露に困っていませんか?

寒の入りと共に、冷たく感じる寒い日が続いていますね。

暖房をつけると部屋の中と外の温度差が大きくなり、
結露が発生してくるのが冬の朝の悩み。
タイマーで起床時間に合わせて暖房が入るように設定していると、
起きた途端に窓の結露拭き!
なんてこともあったりして
忙しい朝の時間にかなりの手間だったりするんですよね。

窓リフォーム 断熱リフォーム 結露
上の写真は、わが家の北西の洗面室の窓です。
10年前にリフォームをし、1枚のガラスから真空のペアガラスに交換しました。
(真空のペアガラスとは、2枚のガラスの間が真空層になっていて、この真空層が熱の伝導と対流を防いでくれます。)

―2.5℃の寒い朝、結露はどうなっているか?
確認してみると・・・・。

窓リフォーム 断熱リフォーム 結露
真空ガラス部分は・・・・結露ありませんっ!

ホッ♡

ところが~ アルミの枠の部分は・・・・・
窓リフォーム 断熱リフォーム 結露
この通り~結露がたっぷり発生しています・・・。

同じ場所の同じ窓なのに、ガラスと枠とで結露の発生に違いがあるのは、
それぞれの部材の材質によって熱の伝わりやすさが違うからなのです。

熱の伝わりやすさを表すものに熱伝導率というものがあるのですが、
それは、数値が低い方が熱が伝わりにくいことを示していますよ。
※熱の伝わりやすさを表すものに熱貫流率という単位もありますが、今回は熱伝導率で比較。

ガラスの熱伝導率が1に対して、アルミニウムは236(W/m.k)

真空ガラスは一般の一枚ガラスの4倍の性能がありますので、
上の数値差よりも約4倍以上、熱の伝わりやすさに差があることがわかります。
ってことは一体どれだけ違うの?って感じる数値ですよね。

実際に結露の状態がこれほど違うのですから、
ガラスのみを性能の良いものに交換しても、
結露のお悩みがスッキリと解決するわけではないことが歴然です。

しかも、それぞれの温度も。

窓リフォーム 断熱リフォーム 結露 真空ガラス リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム
真空ガラス部分の温度は5.1℃

窓リフォーム 断熱リフォーム 結露 真空ガラス リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム
アルミ枠部分の温度は―4.3℃

こんな風に同じ場所のひとつの窓でも約10℃近くの温度差があるんですものね~

結露にお悩みの場合の窓リフォームは、
ガラスのみを性能の良いものに交換するよりも、
熱を伝えにくい樹脂の枠のものに窓ごと交換するか、
または今の窓の内側にもうひとつの窓を内窓として取り付けるリフォームがオススメです。

どちらのリフォームも、一度窓の採寸にお伺いさせていただき、
その後準備が整い次第のお伺いで1日で完了することができますよ。

結露でお悩みの方。ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

☆窓ごと交換リフォーム
窓リフォーム 断熱リフォーム 結露 真空ガラス リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム

☆内窓を取付けリフォーム
窓リフォーム 断熱リフォーム 結露 真空ガラス リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム

2019-01-13 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

 

2018年、今年も一年ありがとうございました!

今年もありがとうございました 2018仕事おさめ ふじみ野リフォーム リフォームふじみ野

2018年も本日を残すのみとなりました。
みなさまにとって、今年はどんな一年でしたか?

当社も、みなさまからのご愛顧を賜り、
「新しい挑戦あり」また「大事な事の継続あり」の
刺激的な一年となりました。

ありがとうございます!感謝申し上げます。

また来年も、みなさまのお近くで
安心・安全に「元気で楽しく暮らそう♪」を応援する
家づくり・暮らしづくりに邁進いたします。

もう間もなくの『2019年』
新元号となる真新しい年のはじまりです。

みなさまとご家族様にとって
笑顔がたくさんの
いやいや~大笑いが盛りだくさんの一年になりますように!

【年末年始の休業日】

平成30年12月29日(土)~平成31年1月7日(月)まで休業とさせていただきます。
なお新年は1月8日(火)からの通常営業となります。

☆写真は弊社のレモンの木。
酷暑の夏を乗り越えて、がんばったレモンが数個だけ生りました。
完熟し黄色く色づいたレモンの果実は、とってもまろやかな味がするんですよ。
来る年も弊社、このレモンのように元気に、みなさまに寄り添って行きます!
どうぞ良いお年をお迎えください☆

2018-12-29 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

 

本日の現場から~壁紙を貼るための下地調整中!

昭和40年代から昭和50年代に建てた家には、
玄関を入って左右どちらかに「応接間」と呼ばれる客間がある場合が多くみられます。
来客を迎える洋間として、戦後になってから設けられるようになったのですが、
西洋のスタイルが段々と普及して、設える家も増えてきました。
応接間に置いてある家具はソファや飾り棚なども洋風で、
お客様をもてなす飲み物も、日本茶からコーヒーやクッキーなどに変化。
当時、応接間を設けることは新しく、
ハイカラ(流行を追ったり新しがったりすること。)と言われていたんですよ。

こちらのお客様のご自宅も築40年程。
「応接間」を奥様の趣味の部屋として使えるようにリフォームを承っています。
本日は、壁の布クロスからビニールクロスへの貼り替えのための
下地ボード継ぎ目のパテ処理を施工しています。
応接間リフォーム リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム 壁クロス貼り替え 

2018-12-12 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

 

恋する料理教室♡開催企画中です!

~30代のための恋する料理教室~

アラサー&アラフォーのあなた

おいしい料理をみんなで楽しく作って覚えて

気の合う人と出会えたら~♡ とか

彼に食べさせたい~♡ とか

春はもうすぐそこの季節に

ワクワクドキドキしませんか?

お料理が得意なあなたも♡

お料理が苦手なあなたも♡

是非ご参加ご検討くださいね。

日程は~

平成31年3月9日(土)に決定!!

川越のクリナップショールームにて。

詳細が決まり次第に

またお知らせいたしますので、ぜひお楽しみに~。

すでに気になる方は~いまから予定を空けておいてくださいね~♪

お問い合わせお待ちしています!

2018-12-04 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

 

本日の現場から~中古賃貸住宅のリフォーム工事施工中!

築30数年になる、お客様がお持ちの中古賃貸住宅です。
永く借りていらした方が退去されたので、
この機会に全面リフォーム工事を施工。
あらためて戸建の賃貸住宅として、ご入居者を募集することになりました。

外まわりのリフォームは、外壁と屋根の塗装工事。
室内のリフォームは、床の張替え・壁天井クロスの貼り替え。
和室の畳や襖も交換させていただきます。

合わせてキッチンや浴室・トイレ・洗面室などの
水まわり設備も一新することになり、只今絶賛工事中です。

次に借りて下さる方が快適に暮らせるように、
年末の入居者募集に合わせて、進めて行きます!
賃貸住宅リフォーム 戸建賃貸リフォーム リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム 中古住宅リフォーム 中古住宅ふじみ野

2018-11-26 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed 

 

家の中、温度に色がある!2018冬はじまる。

平成30年11月21日(水)
この秋・・もう冬?
一番の冷え込みだった朝の外気温は5℃。

昨日の朝の11℃の気温から、6℃も低くなりました。

日課の朝ウォーキングから帰宅し、
エアコンの暖房を23℃にセットして点けてから、
約30分後のリビングの窓の様子です。

室温21℃(暖房前19℃) 湿度46% 外気温との温度差は16℃

サーモグラフィー画像 温度差 結露 ふじみ野リフォーム リフォームふじみ野

数年前に1枚ガラスからペアガラスに交換した三角出窓。
アルミの枠はそのままにアタッチメントという部材を使ってリフォームしましたが、
熱伝導率の高いアルミ枠と、その枠に近いところのガラスから結露が発生しはじめています。

☆関連記事「家の中、温度に色がある!」

ガラス面のサーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像 温度差 結露 ふじみ野リフォーム リフォームふじみ野
オレンジ色の真ん中は⇒8.0℃

アルミ枠のサーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像 温度差 結露 ふじみ野リフォーム リフォームふじみ野
紫色の端っこは⇒1.5℃

『窓』といっても、
構成部材の違いでこんな風に温度が変わることがわかります。

それでもまだ夜からの冷え込みは少ないので、
カウンターがビショビショということは免れていますが、
真冬に室温が10℃にも下がってくると、
カーテンまでも濡らすほどの結露に悩まされることに。

カーテンが濡れると乾ききらない部分にカビが発生することもあります。

冬の朝の窓の結露を拭くという、わずらわしいひと手間もおこります。

ガラスだけを性能の良いものに替えても、
熱を伝えやすいアルミの枠がそのままでは、
(※方角によって考慮が必要な場合もあります。)
省エネルギーの効果や健康リスクの軽減には今一つと実感しています。

来週末からは、いよいよ一年を締めくくる師走。
寒さも本格的になってくるでしょう。

家の寒さや暑さ、ヒートショックとよばれる温度差、
また低い室温が長く続くことも体には良くない事とわかってきています。

自分や家族の健康を過信せず、
ぜひ出来るところから
「あったかく暮らす冬」を意識してほしいと考えています。

はじまっています!
☆ヒートショック予報 日本気象協会

☆関連記事「家の中、温度に色がある!」

☆第4回~健康寿命をのばす家づくりのお話会~

・家が健康に及ぼす影響や、冬の寒さ温度差と健康の関係について分かりやすく解説します。

 

2018-11-21 | Posted in 工務店の奥さんブログ☆「今日のいいね!」Comments Closed 

 

本日の現場から~玄関引戸の交換リフォームの採寸にお伺いしています。

築40数年のご自宅です。
格子戸の一部にボカシの硝子が組み込まれている木製の玄関引戸は、
新築時に大工さんがこだわったデザインです。
とても気に入って永年の生活を共にしてきましたが、
このたびの外壁の塗装リフォームと合わせて、
新しい玄関引戸に新調されることに決めました。

本日は建具工事の担当協力業者と採寸に。

新しい玄関は、鍵が複数個所に設けられているので防犯上も安心です。

外壁の塗装リフォームも順調に進み、
新しい玄関に、もう間もなく生まれ変わります。

玄関は家の顔

ぜひお楽しみにしていてくださいね。

玄関リフォーム 玄関リフォームふじみ野 リフォームふじみ野 ふじみ野リフォーム

2018-11-13 | Posted in ★おとめ座社長の元気一番★Comments Closed