古い雨戸をシャッター付雨戸へ交換リフォーム|ふじみ野市I様

お住まいの地域:  埼玉県ふじみ野市
ご要望:  開け閉めがガタガタ重くなった雨戸の調子をみてほしい。
リフォーム内容:  部品の修理可能でしたが、シャッター付雨戸に交換させていただきました。

雨戸が、出し入れのたびにガタガタと重くなってきたとのご相談を受け調査にお伺いしたところ、
経年による戸車の擦り減りとレールの変形が原因であることがわかりました。
そちらの不具合をお修理することも可能である事をご説明させていただきましたが、
I様ご夫婦も歳を重ねており、毎日のことなので楽に開け閉めが出来るものに交換をしたい。
とのご要望を頂き、手動式のシャッター雨戸付サッシへの交換をオススメさせていただきました。

雨戸交換工事☆ビフォー&アフター

☆戸袋から引き出す既存の雨戸・ビフォー
既存雨戸写真

☆手動式シャッター雨戸に交換完成・アフター
シャッター雨戸付サッシ完成

シャッター雨戸に交換したことで戸袋がなくなり、壁面がスッキリ見えるようになりました。
戸袋の表側の鏡板にたまるホコリの掃除もいらなくなり、日常生活の負担も軽減されます。

完成までの工事のながれ

新しいサッシを取り付けるために外壁を撤去しました。
手動雨戸シャッター施工中 外壁撤去

手動シャッターの枠を取り付けます。

シャッター枠取付中

サッシとシャッターの枠部分も取付が終り、外壁の下地となる防水紙を施工。
この上に外壁材を張っていきます。
防水紙施工中

外壁張り終了!手動式シャッター雨戸付サッシの交換リフォームが完成しました!
シャッター雨戸付サッシ完成

サッシ本体も単体の一枚硝子だったものから、ペアガラスのサッシに交換。
ガラス部分の冬場の結露も、一枚ガラスの時よりおよそ10%軽減されます。

引き出しタイプの雨戸だった時よりも、力を入れずに開け閉めが出来、
身体がラクになったとご感想をいただきました。
見た目にも戸袋が無くなったのでスッキリと明るい印象に。

毎日の負担をなるべく少なくして、無理を減らしたお暮しが「楽しく暮らそう!」を
実感していただける生活に近づくコツなのでは?と考えております。

I様ありがとうございます、感謝!

リフォーム・新築・増改築のお問合せはお電話かLINEにて

TEL:049-261-0600
LINEカンタンお問合せ


※スマートフォンの方は電話番号をタップすると今すぐお問い合わせできます。

2016-09-05 | Posted in リフォーム事例Comments Closed 

関連記事